スポンサーリンク
アルバムレビュー

日刊アルバムレビュー②THE WORLD IS MINE/くるり

音楽を聴きましょう。 今回は、俺がくるりで一番聴いたアルバムを。一般的な評価だと、次作「アンテナ」の方が人気があるのかもしれないが、実は高校生の時にはじめて「アンテナ」を聴いたときはカントリーの匂いすら漂うゆった...
アルバムレビュー

日刊アルバムレビュー① Hydrangea/a crowd of rebellion

音楽を聴きましょう。 アルバムという楽曲の構成単位にもはや意味はないらしいが、まあ知らんという感じで俺が好きなアルバムを紹介するコーナーです。俺の趣味の偏り上、日本のインディーロックが中心になるが、海外のアーティストもできるだけ書こ...
その他

大衆に視線を合わせることの難しさ

俺は完全に頭がおかしくなっている。 10歳とかのころからインターネットに入門し、横断的にサブカルチャーを通過してきたり、特に音楽についてはのめりこんでポピュラー音楽の批評書を読むようになったりして、なんというか俺の感性や審美眼という...
音楽

ロックは死んだのか?を考える①

ロックンロールは死んだ。恐らくポピュラー音楽の潮流が変わる度に世界中で言われ続けている文句だが、今度こそ本当に死んじゃったんじゃないか?と思ったので書きます。 長くなりそうなので、何個かに分けようと思います。 まずは第一章と銘...
その他

ツイッターで思想を語ったら負けという風潮

一理ある
その他

オリジナリティのあるものが好きという話

 

 

 

その他

オタクを誇るな

オタクは誇れない
その他

フェミニズムの周りをうろうろする男性

 

 

 

感想

俺ガイル、こと『やはり俺の青春ラブコメは間違っている。』の結末を見届けての個人的感想等

 さて、何から書こうか。  そんなことを考えながら、安物キーボードを叩く。  たぶん結末付近の話というよりは、俺ガイルという作品そのものに対する個人的感想と、基本的に嫌がられることで有名な自分語りが主になると思う。でっ...
その他

小説を書く理由

青井と言います。初めてブログというモノを書く。  私が『執筆』という執念にも似た何かに取り憑かれたのは、中学生の頃だったと思う。中学生という人生で最も多感かもしれない時期に、私は二つの小説に出会った。多分、大学生となって中学生の頃よ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました